blog index

葉っぱのブログ

水天宮前駅近くの花屋Leaf&Leafのブログ。趣味の園芸の話からオリジナルな商品の話、珍しい植物の話など、ちょっとした植物図鑑のよう。Leafの素顔をそのまま公開♪
<< Leafの水揚げのこだわり。 | main | アフロラベンダー。 >>
開店祝いと国民性?
少し遡ることゴールデンウィーク前、

常連の紳士より箱崎町にオープンするお店へ

開店祝いのお届けをご依頼いただいておりました。

今回のお店の情報とご依頼内容は、

「5月7日開店、中華のお店へ派手めのアレンジ」。

前日に別件で伺った先のご近所だったので

ついでにリサーチの結果、「餃子酒屋」とのこと。

そしてお届けしたのがコチラ。


Jun師匠が中華を意識して仕入れてくれた(?)

ダリア“純愛”と中国でお祝いの色の赤系を基調に、

ガーベラ“トマホーク”で派手さのアクセント。


これが日本料理なら枝物を大く和風に、美容院や

エステのお店等なら白やグリーンで清潔感を第一に。

アパレル系や企業様ならブランドイメージを参考にしたりと、

無造作に作っているようで、職種やコンセプトによって

多少気を遣いながら使う色や花材を選ぶようにしています。

病院や歯科医院へは胡蝶蘭の花鉢がお約束?


Leafのお客様や今までの経験から思うに、

お国柄や民族によっても花の好みに傾向があるようです。

例えば中国・韓国の方はユリや赤・黄色が好きで、

パキスタンやブラジル系ではオレンジと紫に赤・・・さらに緑!

など原色の組み合わせを指定されることが多かったり。(汗)

ヨーロッパの方は淡い色合いでシンプル・ナチュラル系

またはニュアンスカラーやエレガントな花を選ぶことが多く、

アメリカ方面は定番のバラや、色鮮やかで顔の大きい花

アートっぽい組み合わせが好き、とか。

あと、Leafでの海外のお客様は圧倒的に男性が多いです。

そして花束は袋に入れず颯爽とお持ちになるのですよ〜。

日本の男性諸君、そういうのがカッコイイのデスヨ。(笑)


もちろん個人の趣味によって違うとは思いますが、

その国発信のデザインや音楽等にも通じるナニカを感じ

妙に納得できたり、ポイント押さえて喜ばれたり。


言葉を尽くしても完全には共有できない、

頭の中のイメージをカタチにするこの仕事は

情報収集や知識と経験の抽斗も財産。

プラスアルファでお客様のニーズと合致する最高の喜び、

ソレ!の瞬間のために頑張ります♪ (こけ)


プレゼントの場合は相手の方の好みや性格・雰囲気をお聞きし、
にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へにほんブログ村

本人のご来店ではお人柄やファッションなどを参考にしていたり。

人気ブログランキングへ

HPは…自己申告でお願い致します。(笑)
Leaf&Leafリンク

| leafandleaf | アレンジメント | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.leafandleaf.com/trackback/1262401
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ブログパーツ

bolg index このページの先頭へ