blog index

葉っぱのブログ

水天宮前駅近くの花屋Leaf&Leafのブログ。趣味の園芸の話からオリジナルな商品の話、珍しい植物の話など、ちょっとした植物図鑑のよう。Leafの素顔をそのまま公開♪
<< マスター講座3回目とステップアップ講座。 | main | 3月13日の入荷情報〜! >>
なんだかなぁ。
今日も花粉がすごかったな〜。

マスクしてる人も、だいぶ増えてますね〜。

花粉症なのか、風邪なのか、、、

忙しい時期だっていうのに〜(泣)


さて。今日はちょっと思ったことを。

先日、お客様から、

「寄せ植えが枯れてたので植え替えてほしい」

という依頼が。


その枯れた寄せ植えを見ると、、、

ひ、、、ひどすぎる。。。

どこかのお店で購入されたのでしょうけど、

組み合わせがメチャクチャで。。。


枯れた残骸を見ると、、、

コニファー、ポインセチア、ワイルドストロベリー、

カランコエ、ミニバラ、ヘデラ、カレックス。


おそらく、昨年の12月に購入されたのでしょう。

3ヶ月経っているにもかかわらず、

全然根が張っておらず。。。

根鉢も凸凹。。。

かろうじて生きていたのは、コニファーとヘデラのみ。


デザイン(色合い)的にキレイだと思って

集めて植えたのでしょう。

切花なら、それでもよいかもしれませんが、

鉢物の場合は、それぞれの植生があります。

この場合、まず、どこで管理をすればよいのでしょう?

お客様は、外で管理をされていたとのこと、

もちろん、ポインセチアはカリッカリでした。

耐寒性の強弱がメチャクチャなので、

室内管理か屋外管理か、わかりません。


また、潅水はどうすれば?

カランコエのように、多肉葉で乾燥大好きなモノと、

乾かしたら葉先が枯れてしまうワイルドストロベリー。

この寄せ植えは、乾燥気味に管理をすべきか、

極度に乾かさないようにするべきか。

この組み合わせだと、わからない。。。


プロとして、販売する立場として、

もっと勉強して作ってもらいたいものです。

デザイン重視の作りっぱなしではなく、

性質や植生を考えて。

作った人は、責任もって、

お客様に管理のノウハウをお伝えする。


・・・管理がわからず、簡単に枯らせてしまう

・・・どうせ飾ってもすぐに枯れちゃうし

・・・=園芸離れ

となってしまう流れが、一番おそろしい。


植物も生きています。

使い捨てという考え方は、違うのでは?

なんだかなぁ。。。


今日は、ワタクシの愚痴でした。

ご拝読ありがとうございました。

賛否両論あると思いますが、

あくまでも私の考えで書きました。。。(Jun)


ポチッとして〜。
にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へにほんブログ村

ポチッとして〜。
人気ブログランキングへ

HPも見て〜。
Leaf&Leafリンク

| leafandleaf | フリー | 23:18 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント

本当に植生のことを考えないで植えてありましたね。購入される方は植生のことをご存じない方もいらしゃるので販売され方は末永く可愛がっていただけるように植え込み お家で管理するポイントをお話してして販売していただきたいですね。
| フラワーガール | 2015/03/13 8:03 PM |
フラワーガールさん、コメントありがとうございます!

他のお店がやることに対して、
とやかく言うつもりはないのですが、、、
ちょっと気になったので、書いてしまいました。

うちでは、置き場所や管理方法について、
説明してから引き渡します。
環境的に無理そうなら、やめた方がいい、とも。

植物嫌いな方を増やしてほしくないなぁ。。。と
ただそれだけですね。


| Jun | 2015/03/13 10:55 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.leafandleaf.com/trackback/1263088
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ブログパーツ

bolg index このページの先頭へ